ポスター発表申込

発表内容

下記の放射線安全管理に関わる分野における研究成果、技術報告および活動結果

  1. 放射線安全管理システム・防護理論
  2. 放射性同位元素、核燃料物質や放射性廃棄物等の安全取扱
  3. 環境放射線や環境RI汚染の測定と管理
  4. 放射能汚染や放射線被ばくの事例および安全対策
  5. 教育訓練、社会的啓発活動、リスクコミュニケーション
  6. 廃棄物処理とクリアランス
  7. 放射線発生装置および放射性同位元素製造ならびにそれらの利用
  8. 放射線計測、放射能測定
  9. 関連法令
  10. その他(安全取扱いおよび安全管理に携わる現場での貴重な経験等)

※学生・若手研究者を対象に、優秀ポスター賞を数件授与します。

 

発表申込締切期日

(締め切りました)9月15日(金)

※発表可能件数の上限に達した場合、期日以前であっても締め切ることがあります。

 

ポスター発表申込

以下のポスター発表申込書をダウンロードし、電子メールに添付して、シンポジウム事務局(symposium@ric.u-tokyo.ac.jp)までお送りください。電子メールの件名は「ポスター発表申込」として下さい。3営業日以内に申込受付確認のメールをお送りいたします。

 ポスター発表申込書のダウンロード

 

ポスター作成要領

・パネルの大きさは、横85cm×縦115cmです。

・ポスターは1日目の16時までに掲示し、2日目の15時までにはがしてください。それ以降に残っているポスターは事務局で処分します。

 

予稿原稿作成

予稿原稿締切:10月16日(月)

 

以下の講演予稿テンプレートをダウンロードし、フォーマットに従って作成したのち、電子メールに添付して、シンポジウム事務局(symposium@ric.u-tokyo.ac.jp)までお送りください。電子メールの件名は「予稿原稿」として下さい。

 講演予稿テンプレートのダウンロード

 

作成要領は次の通りです。

  1. Microsoft Word 形式で作成してください。
  2. ファイル容量は、5MB以下になるように作成して下さい。
  3. A4版、縦1ページ、余白は上下2.5cm、左右2cmとし、本文のフォントは10.5ポイント、行数は35~40行/ページとします。
  4. 上から、標題、著者名、所属を日本語表記(ゴシック体)と英語表記(Times New Roman)を併用して記載して下さい。日本語表題は文字サイズ14ポイント、他は、10.5ポイント。
  5. 表題と著者名、および所属の下に1行あけて、本文を記載して下さい。
  6. 本文は、明朝体10.5ポイントで、目的、方法、結果、考察が理解できるように記載して下さい。
  7. 図・写真・表は本文中にペーストし、その大きさは本文とのバランスを考慮して下さい。
  8. 表の見出しは上方に、図・写真の見出しは下方に、本文より少し小さいポイントで記入して下さい。
  9. お送り頂いた原稿をそのまま印刷し予稿集を作成しますが、事務局でフォーマット上の編集を行うことがあります。